私がジーナ式離乳食を諦めた理由


優先的に相談を受け付けます

私がジーナ式離乳食を辞めた理由。
それは・・・




・母乳たらふくのんだ後なんて食べない!
・1ヶ月で3回食にするのは赤ちゃんの胃腸的にも自分の手間的にも無理!

でした。笑
ジーナさんは、生後半年の時期は母乳やミルクが一番大事な栄養源だからそれはちゃんと取らなきゃ行けないという考えなんですが、、、いかんせんウチの息子は満腹なときに食べない。→イライラしちゃうって言う風になっちゃったので、普通に先に離乳食をあげてその後母乳やミルクを与えるようにしました。

また、1ヶ月で3回食までステップアップって早すぎない?と思って。
だいたい、半年〜1回食、9ヶ月から2回食、10ヶ月から3回食と保健所とかでは指導受けますよね?でもジーナさんのだと生後7ヶ月くらいには3回食になるんだな。
無理・・・無理。

なので、辞めました。
ただ辞めたのは離乳食のみで、授乳時間とお昼寝時間、就寝はジーナ式を守りました。
詳細は→カリスマ・ナニーが教える赤ちゃんとおかあさんの快眠講座

なので、これからはジーナ式育児をしながら日本式離乳食を進めるやり方を書いて行こうと思います。

私は、ジーナさんとおりというか、面倒だったからというか。。。生後半年から1回食をスタートさせましたので、次は生後6ヶ月での1回食に付いて書いて行きます。→離乳食1回食

*私と息子に、ジーナの育児法が良かっただけかもしれません。全員には当てはまらないと思いますが、知識はあって困る事ないかも。そんな軽い気持ちでよんでください☆

☆全記事はこちらから→サイトマップ
☆私が購入して参考にしているジーナさんの本☆

ブログランキング登録してます♪良ければポチお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す