眠れない生活に限界を感じ生後3ヶ月からジーナ式を開始し、眠りの質の大切さに気付かされた、ゆーままさんの体験談


優先的に相談を受け付けます




他の方々の体験談募集、また1つ届きましたのでご紹介させていただきます!ゆーままさんありがとうございます!!

私だけでは、n=2なのでもっともっといろんな方の体験談を紹介したいと思います。いろんな人の体験談は本当に参考になるしね。うちも、長男と次男がこんなに違うかー・・・と日々勉強です。。もし体験談を教えてくださる方は、こちらのフォーム(→お問い合わせ&体験談募集)で是非是非お寄せください!!

このサイトが少しでも役に立って笑顔で育児ができる方が増えますように・・・。




眠れない生活に限界を感じた生後3ヶ月からジーナ式を取り入れ、眠りの質の大切さに気付かされた、ゆーままさんの体験談です。

現在1歳8ヶ月の息子は、ジーナを始める前は、昼間はスリングで寝るとき以外は泣き続け、夜中の3時~朝の7時まで立ったまま抱っこしないと寝てくれない子でした。
私が眠れない生活に限界を感じて3ヶ月からジーナを始めました。

おひなまきは生後3週間からしていたので、入眠は自力で出来ていました。ただ、やるならしっかりやって結果を求めたいと思ったので、本を読み込んで、時間が±5分以上はずれないようにキッチリ生活し、ジーナ式を初めて1ヶ月程すると、起動に乗りました

一番驚いたのは、昼間の息子の様子がそれまでと違って、とても穏やかになったことです。今まで寝不足で辛かったのかと思うと、申し訳なくなりました。

夜中3時の授乳はいつも泣いて起きていたので、無くす際はおしゃぶりを使いました。泣き止んだら眠る直前に外すようにしたら、3日目から夜通し寝るようになりました

今は寝る時間になると、自ら「ねんね」のベビーサインをし、スリーパーを持ってきて、ベッドに連れていってと抱っこをせがまれます。寝かせて部屋を出ると、ご機嫌にお喋りしながら寝入っています

疲れすぎていると泣きますが、何度か声を掛けに行くだけで落ち着いて寝ます

ジーナ式に出会う前までは子育てが苦痛でしょうがなかったのに、今ではただただ息子が可愛いし、イヤイヤ期に入りましたが、それを楽しむ余裕すら有ります。

夫とジーナ様々だね。とよく話をしています。

3ヶ月からはじめたとけど1ヶ月で軌道に乗りはじめたんですね!3ヶ月までの大変な生活があったからこそうまくいくと感慨深いですね。大変な生活をしている人達からすると、ジーナの本を読んだりこのブログを読んだりしても、こんな生活ぜーーーったい無理だ!出来ない!って言う人が多い中、根気よく続け上手く行った体験談。本当にありがたいです。

私の周りにも、大変な育児生活をしている人たちは多く(というか、育児なんてほぼ大変なものですが。。。笑)、子供が可愛いと思えない・・二人目なんて絶対いらない、無理・・・と軽いうつ状態になっている人もいてジーナ式を軽くすすめてみたりするんですが、結構無理だってチャレンジせず諦める人が多く。。悲しかったのでこういう体験談があれば嬉しいです。

うちの子供もあまり泣く子ではなかったので、イヤイヤ期でワーって泣いている時に珍しい〜とか言いながらビデオを取っていたことを思い出しました。笑。イヤイヤ期でもこっちの心の余裕があると多少は笑って済ませられますよね。

既に1歳8ヶ月でもうほぼジーナ式は終了していると思いますが、今後もよろしくお願いいたします☆

 




☆全記事はこちらから→サイトマップ
☆私が購入して参考にしているジーナさんの本☆

ブログランキング登録してます♪良ければポチお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す